これはいいと思う税金の使い方

私はこれまで大病を患ったことはありませんが

● 55歳 女性
私はこれまで大病を患ったことはありませんが、子供が小さい時に大病を患い、長く入院をしていたことがあります。金額が高い注射を毎日打たなければならなかったこともありますが、難病医療費助成のお陰で、治療を受け続けることができました。

もし、この難病医療費助成がなければ、きっと子供の治療を続けることができなかったでしょう。今では子供も26歳になり、元気に仕事をしています。一時はこのまま死んでしまうのではないかと悲しみにくれましたが、中学生の時に完治という言葉もいただき、今では普通に暮らしています。
税金の無駄遣いがよくニュースの話題になっていますが、難病医療費助成のような税金の使い方はいい使い方だと思います。諸外国では、医療費が高すぎるために、治療を諦める方がとても多いと聞きます。その中で、日本ではこのように収入が少なくても、高度な医療を受けることができるのですから、ありがたいことだと思います。
難病指定には、かなりの問題もあると聞きますが、是非続けていただきたいものです。