これはいいと思う税金の使い方

税金を納めることは国民の義務となっています

● 39歳 男性
税金を納めることは国民の義務となっています。ただ納める側の立場からすると、よく分からない使い方をされていることも多いので、単純に税金を徴収されるというのは、どうも納得できません。東日本大震災への復興の財源に充てると言いながら増税し、全国各地で関係のない公共事業に使われていることもありました。
一旦徴収されると、その先は好き放題使われるのでは困ってしまいます。
これはいいと思う税金の使い方ですが、ふるさと納税があります。自分の暮らしている街や、以前住んでいた土地だけでなく、全国各地の地方自治体の中の応援したいところに、直接納税できる仕組みです。
節税対策としても有効ですから、是非利用を検討するといいでしょう。残念ながら、私の暮らしているところは比較的財源があることもあって、ふるさと納税をすることに恩恵を与れません。

しかし、地方自治体の中にはそのお礼として、様々な品をくれるところもあるので、それだけでも嬉しいものです。
直接その地域の財政に貢献ができるので、分かりやすい税金の使い方にもなっていると言えます。