これはいいと思う税金の使い方

私が有難いと思って受け取っているのは、児童手当です

● 44歳 女性
私が有難いと思って受け取っているのは、児童手当です。

現在、毎月1万円を受け取っているのですが、この1万円をとてもあてにしている部分が多く、子どもの習い事の費用に使わせていただいています。以前は、5000円だった児童手当ですが、2倍の1万円になりました。
5000円の時は、正直言ってあまり有難みを感じることができませんでした。
少子化傾向にあるのは、保育施設など子どもを預ける場所が少ないということもあるかと思いますが、教育費がかかるという点もあります。
昔と違い、小さいうちから様々な習い事をさせているご家庭も多く、その分教育費もかかります。また、子どもの医療費が無償な市町村もあり、これに関しても有難い税金の使い方だなと思います。子どもは、とかく病気になりがちです。
大人同様負担額が多いと、かなり家計を圧迫してしまいます。
子どもを育てやすい環境、そして税金の使い方をすれば、少子化に歯止めがかかるのではないでしょうか。