これはいいと思う税金の使い方

私たちが働いて払った税金は、どこに使われているのでしょう

● 35歳 男性
私たちが働いて払った税金は、どこに使われているのでしょう。
高速道路の敷設や橋の架け替え工事、公共事業や子育て支援などに使われていると新聞やニュースで報じています。これらは、税金の使い方としては至極真っ当です。
私たちの暮らす社会がよりよくなる方向で使われているからです。
問題のある利用法や、公務員の異常に多いボーナスに使われるよりは、皆が使う公共の施設が充実した方がはるかに意味があり、税金を払う側としても納得がいきます。道路や公園、図書館や公立の学校などは、私たちが支払った税金によって作られており、それは大変大きな意味を持ってきました。
これからも、私たちの生活に役立つ税金の使い方をしてもらいたいものです。

税金を納める側が納得できる使い方がされれば、私たちも喜んで税金を納め、社会をより良くしてくれる自治体などに対して、協力的になるでしょう。これは、どの時代においてもあてはまることで、今に限ったことではありません。

注目のキーワード